【随時更新】コインチェックで仮想通貨を買って放置したら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆コインチェックがハッキングされました◆
◆何らかの結論が出るまでは登録や入金はおすすめできません◆

こんにちは。久しぶりの更新です。
いかがお過ごしだったでしょうか。
最近、仮想通貨のことで周りの人によく聞かれることがあるんです。

『今から仮想通貨買っても大丈夫?』
『もうすでに上がってしまってるんじゃないの?』
『何を買ったらいいの?』

わかります。その感覚。
個人的にはもっと上を目指すと思いますがあくまで私見ですので。
明確には答えられませんよ。

おそらくは上位10種で全体の8割以上を占めてるでしょうから
仮想通貨市場が成長し続けるのであれば上位10種をホールドすれば恩恵が受けられます。
10種=仮想通貨市場を丸ごと買うのと同義というインデックス的な考えです。
10種の入れ替わりがなく80%維持すればの話ですが。

ってことで
掲題の【コインチェックで仮想通貨を買って放置したら】を実験します。
【2017~2018年の年末年始で仮想通貨を始めたらどうなるのか?】の検証です。

本当はリアルに上位10位までの仮想通貨を均等に持ちたかったのですが
日本では扱いのないのが結構ありまして計算面倒なのでやめました。
コインチェック扱いの通貨を買ってずっとほったらかしにします。
基本的に取引所に置きっぱは危ないんですけどね。まあ、企画なんで。
それでもそれなりの結果になると思います。最需要なのは市場が伸びるか否かです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

日本の取引所のメリット

大半の方は仮想通貨のアルトコイン売買は海外取引所がメインです。
なぜなら日本の取引所は取り扱い銘柄が極端に少ないからです。
日本でアルト取り扱い数No.1のコインチェックですらたったの10数種類です。

しかも手数料も安くはありません。
コインチェックなんて売りと買いの金額差(スプレッド)で結構取られます。

しかしながらたったひとつですが絶大なメリットがあります。
それは日本円で直接購入が出来る事です。

年初はそんな事は気にもしなかったのですが重要なことと思い知らされます。
ビットコイン(BTC)の強烈な値上がりがあるからです。
海外はUSDT建てがあるもののほぼBTC建てなので
BTC建てのアルトはBTCの強烈な上げで資産(BTC)がみるみる目減りするのです。

更に厄介なのは理屈ではBTCが下がればアルトは上がるはずなのに
アルトも一緒に下がってしまうのです。
そしてBTCの上げでもアルトが下がるという理不尽。

円建てで買う方がいいのではないかと思ったわけですよ。
円は過去75~125円の幅ですから。
円高円安でアルトコインがどうこうなることはないでしょう。
実際に韓国や中国では自国通貨で買いますしね。

あとは税金の計算が簡単。
日本は当然ですが基軸通貨は円です。
だから全部円に計算し直しますが円買いならば不要です。
私の場合は売買せずにひたすらホールドなのであんま関係ないですが。

コインチェックのメリットは3点
・円で仮想通貨(アルト・BTC)が直接買える
・国内取引所ではアルト取扱数が一番多い
・UI(ユーザーインタフェース)が使いやすい

以上が国内取引所のメリットでした。
仮想通貨が怪しくて怖いと感じてお金なんて入れることが出来ない人は
私の地味な企画を眺めて楽しんでいただければ幸いです。大事なお金ですしね。

まずはここでコインチェック開きます。

コインチェック(coincheck)でビットコイン購入 HYIP・マイニング投資の前に
ビットコイン投資にはHYIP(うちではライトライズ)・マイニング(AABT)・トレード等々色々ありますがまずはビットコイン購入の仕方です。
コインはココで購入。別窓で開きます。

企画スタート

この企画ですが正直遅すぎましたね。
各取引所の開設や仮想通貨は去年すでにやっているにも関わらず。
この企画を思いつきませんでした。

1年前にやっていれば相当な値上がりで見てる方々も楽しかったでしょうに。
自分のひらめきのなさを悔やんでおります。
何千万単位でプラスでしたね。そこが一番くやしいのです(笑)

内容

コインチェックのビットコイン以外の銘柄を1万円ずつ買って
時間の経過とともに12万円がどうなっていくかを見守る地味な企画です。
CMもバンバン打ち始めたので資金流入も見込めますしね。

私見では仮想通貨市場は一部コインが淘汰されつつも急拡大していくはずです。
コインチェックで扱ってる銘柄を信用して全部を買っておけば
それに伴って資産が増えるはずという思想を基にやります。

◆変更◆
諸事情(保有済)でリップル・ZCASH・イーサクラシックは買いません。
企画なんだから1万円くらい買えよと聞こえてきそうです。ごめんなさい。
その代わりにビットコインキャッシュを4万分購入してます。

1万円購入の通貨

ETH(イーサリアム)
LSK(リスク)
FCT(ファクトム)
XMR(モネロ)
REP(オーガー)
XEM(ネム)
LTC(ライトコイン)
DASH(ダッシュ)

4万円購入の通貨

BCH(ビットコインキャッシュ)

評価額の推移◆実績

スタート◆2017年12月23日の資産状況

2017年12月23日午前10時40分スタート致しました。

本当は22日の23時くらいからやりたかったのですが
入金が間に合わず上記の時間からのスタートとなりました。せっかくの調整だったのに。
下記がスタート時の評価額です。12万円スタートですが手数料分マイナスです。

2017年12月23日午前10時40分時(12万円スタート:手数料分の約‐2,600円から)

一定の期間ごとに評価額の画像をUPしていきますので
お楽しみいただけましたら幸いです。

2018月1月1日の資産状況

ほとんど変わりなしです。
手数料負けしてる感じですね。
さてさて後発の仮想通貨アルトコイン投資はどうなるんでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)